家で出来る 簡単ダイエット

痩せるには運動・エクササイズ、食事制限とつらい自己管理を考えてしまいます。長続きしないのは楽してはダイエットができないからですよね。簡単な工夫でおうちで出来るダイエットです。
スポンサードリンク

家で出来る 簡単ダイエットのコツは食事の方法

家で出来る 簡単ダイエットは食事の方法を見直すことからはじめましょう。 量を減らすなどと言う食事制限ではないですからご安心ください。

まず、食べる順番を変えるのです。 家で出来る 簡単ダイエットの所以は、食べる順番を変えるだけで効果を期待できるのです。

細かい理屈は後にして、食事の時にはまず野菜からいただきます。その後におかずなど頂いて、ある程度お腹が膨れてからご飯やパンなどを頂くのです。

これだけ?これだけなんです。

家で出来る 簡単ダイエットです。誰でも簡単にできる食事の方法ですね。

食事制限なしで痩せる理由!

では、なぜ食事制限なしでやせる効果が期待できるのでしょうか。

理由は、簡単な説明ですが糖質の吸収を遅らせインスリンの出を緩やかにさせることにより脂肪をエネルギーとして使うためにケトン体が出現します。

このことから、脂肪をエネルギーに変えるのでダイエットができると考えられるからです。

おかずを先に食べご飯は後から食べるようにするとご飯の量が減るので糖質の量が減るということや空腹時に糖質を取らないので血糖値の急上昇を防ぐことができるなど健康にもよいことがわかっています。

スポンサードリンク

インスリンが出るとケトン体が作られない

インスリンとケトン体には関係があり、食事のときに野菜など糖質以外の食べ物を最初に食べるとインスリンの出方がゆるくなるのでケトン体が出易くなります。

つまり糖質をとっても(ご飯なしにしなくても)ケトン体を作ることができるのです。 食べる順番を工夫するだけで若さを保てる食事方法とも言えるでしょう。

上記の様な理由からケトン体が出てくると体重が減ってくるということが言えそうです。 これはカロリーをたくさんとっても体重は減っていくということも可能です。

しかし、ケトン体をたくさん出してもご飯を食べるなど糖質・炭水化物を取るとすぐになくなっていくのだそうです。3日くらい糖質を我慢するとケトン体はすぐに出てくるのですが、油断してご飯をたくさん食べるとすぐになくなってします。

ですから食べる順番を守り、炭水化物はほどほどにするのが、家で出来る 簡単ダイエットといえるでしょう。

家で出来る簡単ダイエットは、スイーツもOK

スイーツの食べ方も野菜を十分に食べてからなら問題ないといいます。 空腹時に単独で甘いものを食べるから、血糖値が急上昇するのが問題なのです。

スイーツなど糖も大量に取らないことと単独でとらないことがコツといえます。 たとえば夕食にご飯なしでお肉を野菜となら肉を500g食べても太らずに痩せていく実験結果もあるといいます。

ですから、家で出来る簡単ダイエットでは淡白質と脂質を取り糖質はできるだけ取らないのが良いといえましょう。特に炭水化物を意識してとらなくてもおかずの中に30%くらいははいっているそうなので糖質不足にはならないそうです。

古代民族は農耕という手法がない時代では、炭水化物も多くは取らずに生活していたであろうから、糖質は生きるための絶対要素とは言えないのでしょう。

家で出来る簡単ダイエットとして、今日から食べる順番を変えてみませんか?

スポンサードリンク