ダンスシューズ HIPHOP

HIPHOP(ヒップホップ)ダンスがいろいろと話題になっています。 では、HIPHOP(ヒップホップ)のダンスシューズはどのような物が良いのでしょうか。運動靴でもかまわないのでしょうか。そのような疑問にお答えしようと思います。
スポンサードリンク

ダンスシューズはHIPHOPに必要?

ダンスシューズをHIPHOP(ヒップホップ)のダンス教室で用意するようにいわれた人も多いでしょう。

運動靴は、確かに運動をするために作られたシューズです。 しかし、運動にもいろいろ種類があるように、その動きに適したシューズとなっているわけです。

手持ちの運動靴として多いのが、ランニングシューズではないでしょうか。 ランニングシューズは、普段のスニーカー代わりに利用する人も多いと思いますが、走る運動の靴ですから前に動くことを想定してつくられています。

HIPHOP(ヒップホップ)ダンスなどは、前後左右上下にプラスして捻る動作など走る運動の動きとはかなり違うことがわかります。

ですからHIPHOP(ヒップホップ)のシューズは、いろいろな動きや複合的な動作に対応できる製品となっているのです。

ダンスシューズはHIPHOP(ヒップホップ)専用ではなく、運動靴(スニーカーやランニングシューズ)で代用しようと思う人もいるでしょうが、このような理由からできれば専用のものを用意する事をおすすめします。

スポンサードリンク

中学の必修科目でも、現代的なリズムのダンスいわゆるHIPHOP(ヒップホップ)が取り入れられることになっています。

もちろん体育教師の担当ですから、今まで体操や武道が指導できればよかったのがHIPHOP(ヒップホップ)も指導しなければならなくなりました。

テレビでも報道され、ダンス教室で見事に踊る先生たちを映していました。

生徒もシューズをHIPHOP(ヒップホップ)の授業を受けるために揃えるのは大変です。 学校の授業になるほどですから、社会的にも認められている人気のダンスと言うことでダンス教室に通う子供も多く中学生だと大人顔負けのダンスをする生徒もいるでしょう。

ダンスシューズをHIPHOP(ヒップホップ)のために用意する先生やダンス教室に通う先生、DVDで勉強するなど学校の先生も大変な時代になりました。

そのうちに大学の教職課程にHIPHOP(ヒップホップ)ダンスが必要になる日も来るのでしょね。

スポンサードリンク