酵素風呂 自宅

酵素風呂を自宅で手軽に楽しみたい人も多いと思います。酵素風呂の効果は、デトックスやダイエット、癒しなどが期待できると人気です。米ぬかやヒノキのオガクズ風呂の様に本格的にとはいきませんが自宅で楽しむ方法です。
スポンサードリンク

酵素風呂を自宅でするやり方

自宅でするやり方は、野草酵素風呂がおすすめです。 おすすめの野草酵素とは、ウーロン茶やどくだみ茶、ヨモギ茶などがあります。

まず用意した洗面器の中にこれらのティーバックを2個から3個くらい入れ、お湯を半分くらいまで入れます。 この時に注意するのは、酵素は熱に弱く42度で効果がなくなるので40度のお湯を使うことです。

数分まって、成分が抽出されたらティーバッグを取り出し、洗面器の抽出液を38度から40度のお湯をはった湯船に流し込みます。

じんわりと汗が出るまでゆっくりと温まりましょう。 湯船に浸かっているときは、体を動かすのがおすすめです。

水の中は通常より消費カロリーも多くなり、酵素の温熱効果で血流やリンパの流れも良くなっているのでデトックス効果も期待できます。

野草酵素は、種類により期待できる効果があるのでウーロン茶なら便秘やダイエットに、どくだみ茶ならデトックスや傷、ヨモギ茶なら血液浄化が期待できるそうです。

スポンサードリンク

酵素風呂の効果

酵素風呂の効果と言えばダイエットや健康をあげる人が多いでしょう。 酵素とは、あらゆる生命体が持っているたんぱく質の一種で多くの種類があるといいます。

美容と健康に有効な野草酵素の酵素風呂は、野草酵素が発酵するときに時に発熱する特性により内臓から温まることができると人気なのです。

内臓が温まることで、落ちていた代謝がアップしてやせやすい体になるといいます。

内臓のなかでも小腸は、体のリンパの8割が経由するところなので、ここが温まればリンパや血液の流れが良くなると言うわけです。

効果は他にも脂汚れや垢が良く取れる、野菜酵素の解毒作用により体内の老廃物が汗と一緒に毛穴から排出されやすいなどの効果を期待できるそうです。

酵素をだめにしないためにぬるめのお風呂にゆっくりと浸かる事は、脳からアルファ波が出やすく心身共にリラックスできるという癒しの効果も期待できるわけですね。

手軽に楽しめる野草酵素風呂を自宅でやってみてることをおすすめいたします。

スポンサードリンク