セルライトとは

セルライトとは、何か?除去にはどうすればよいか?むくみとも関係が深く改善の方法は共通しています。
スポンサードリンク

セルライト 除去

セルライトとは、皮下脂肪同士が繊維で覆われた硬い塊の事で除去は自宅やエステサロンのクリームやオイルのマッサージ、ローラーを使用するものなどあり、美容医療では超音波や高周波を使用するものまであります。

除去を考える前に、セルライトとむくみの関係を知っておきましょう。 セルライトで悩んでいる人は、足のむくみにも悩まされているはずです。

むくみが改善されないと老廃物が溜まる事につながり、そこから皮下脂肪が増える原因にもなります。

皮下脂肪は、セルライトになると毛細血管にダメージを与えますから、更に血行が悪くなり、むくみが促進され水分や老廃物が溜まるという悪循環に陥ります。

セルライトを除去するうえで、この悪循環を断ち切る必要があるわけです。

セルライトとは、皮下脂肪同士がくっついたもので一度増えてしまったセルライトや皮下脂肪はエクササイズなど自宅で除去するのは容易でなく、エステのマッサージでも簡単ではありません。

除去に有効なのは、美容医療である医師による脂肪分解術です。

スポンサードリンク

超音波とセルライト

超音波とセルライトは相性が良いようで、美容医療では超音波や高周波で改善する方法が行われています。

超音波で元である脂肪細胞や皮下脂肪を分解し液状化してしまう、細胞を壊して溶かして流すのだそうです。

液状化すれば老廃物として流しやすくなるので除去しやすいと言うことですね。

痛みはないというので安心です。
液状化したセルライトを今度は高周波を当てることで温度が上がり代謝がアップして、流れやすくなるのだそうです。

セルライトの除去に超音波と高周波の治療を何回か繰り返すことにより、改善が見込まれるということです。

スポンサードリンク

セルライト 除去 自宅

セルライトの除去を自宅で行いたい場合には、マッサージに使用するクリームやオイルにローラーがあると便利です。

ふくらはぎは、クリーム化オイルを塗りローラーかローラーが無ければ、握りこぶしの第二関節で静脈の流れに合わせて下から上に無理のない程度に強めのマッサージを行うのが基本です。

セルライトを除去するには少し痛いと感じるくらいのマッサージが効果的です。

ふくらはぎやふともものマッサージの後は、仕上げに足首から上に優しく指や手のひらを使ってリンパをマッサージし老廃物を流すようにします。

セルライトもむくみも解消される自宅での簡単な方法です。