ボジョレーヌーボー解禁日と山梨ヌーボー

ボジョレーヌーボーの解禁日は11月の第三木曜日と決まっています。 ボジョレーヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区で作られる新酒のワインのことで毎年解禁日に向け予約が殺到します。
スポンサードリンク

山梨ヌーボー

ボジョレーのヌーボーに対して山梨ヌーボーの解禁日は11月3日ですね。

ボジョレーヌーボーの解禁日は11月の第三木曜日ですから一足速い解禁日となります。

元々ボジョレーヌーボーの解禁日が制定されたのは、その年に出来たワインを早く出せばそれだけ売れ行きが良いと熟成が完璧でないものを出すところも出てきたため解禁日を設けたという話を聞きました。

ボジョレーもすばらしいワインですが日本のワインも栽培や醸造技術の発達で世界的にも評価の高いものになっています。

上質な国産ワインを家庭で楽しむのも良いですが、今年の秋はより身近にワインを感じられるワイナリーでワインを楽しむことをおすすめします。

山梨のワイナリーなど日本のワイナリーを紹介しましょう。

スポンサードリンク

サントリー登美の丘ワイナリーのワイン

サントリー登美の丘ワイナリーは、100年を超える歴史を持つワイナリーです。 登美の丘は、甲府盆地が一望できる自然豊かなところで、広大な自家ブドウ園を持ちます。

サントリー登美の丘ワイナリー 秋のぶどう収穫感謝祭では、場内でしか味わうことの出来ない濁り酒の試飲やティスティングなどイベントが目白押しです。

9つの丘が連なる敷地の中には、ワインだけでなく、チーズや特産品も販売していてワインはティスティングして選べるのでお土産を選ぶ楽しみも倍増です。

レストランでは地域の名産とおすすめのワインを楽しむことも出来るのです。

ティスティングセミナーなども開催されワイン好きにはたまりませんね。

シャトレーゼベルフォーレワイナリーのワイン

シャトレーゼベルフォーレワイナリーはサントリー登美の丘ワイナリーから車で20分ほどのところにありますのでワイナリーのはしごも可能ですね。

リーズナブルでフル−ティなワインが豊富で女性でも飲みやすいワインがそろっています。 オリジナルのスモークチーズやチーズの試食・販売もあり、新酒祭りに時期ははずせないところでしょう。

このシャトレーゼベルフォーレワイナリー野販売するワインは、加熱処理を一切行わないので有名で量り売りでの販売してくれるのです。まさにフレッシュなワインが手に入ると評判です。

スポンサードリンク

おたるワインギャラリーのワイン

おたるワインギャラリーは、北海道は小樽の海や町並みを見渡せるワイナリーです。 レンガ造りの外観は重厚な雰囲気で、試飲はもちろん瓶詰ライン見学も可能です。

記念ボトルの作成も出来、期間限定でワイン味のソフトクリームもあり楽しみいっぱいのおたるワインギャラリーです。

マンズワイン小諸ワイナリーのワイン

マンズワイン小諸ワイナリーは、敷地内に日本庭園があり、紅葉を楽しむことも出来るワイナリーです。 オリジナルワインの試飲はもちろん、国産プレミアムワインのソラリスも試飲ができると人気です。

ソラリスは有料となりますが、ほかのワインは無料で試飲が出来るので納得のワイン選びが出来るでしょう。

レストランでのお食事に各種ワインが小売価格で楽しむことが出来るので、リーズナブルのワインを楽しめるワイナリーとなっています。

島根ワイナリーのワイン

島根ワイナリーは、常時8種類以上のワインが無料で試飲できると人気のワイナリーです。 有料試飲もあり、いろいろなワインを試すことが出来るワイナリーです。

バーベキューハウス シャトー弥山では、島根和牛と芳醇な島根わいんを楽し婿とが出来ます。 ブドウ収穫感謝祭のワイン祭りでは、バーベキューハウス シャトー弥山のバーベキューを先着限定1人前500円で提供してくれます。