絶景温泉と宿

絶景の温泉と宿といえば日本には名所、景勝地がたくさんあります。ケーブルカーやモノレール、ロープーウェイでたどり着く温泉宿!それだけで絶景温泉と解りますね。露天風呂で景色を眺めるも宿から景色を眺めるも良し!そんなおすすめ絶景ホテル・温泉宿のご紹介です。
スポンサードリンク

絶景の宿・ホテルかずら橋の絶景露天風呂

絶景の宿の最初のおすすめはホテルかずら橋の絶景露天風呂です。 徳島県は祖谷渓谷の南に位置するホテルかずら橋は、ケーブルカーで昇る天空露天風呂がおすすめです。

泉質は単純硫黄泉で効能は関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・慢性消火器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進と疲れた体に良く効きそうな温泉です。

40度の急勾配を昇るケーブルカーはホテルかずら橋の三階に乗り場があり、ケーブルカーを降りると天空に浮かぶ露天風呂が揃います。

女性専用の絶景露天風呂は吉野川の青石で作られた美しい樹海の湯や男性専用の露天風呂の雲海の湯、まさに温泉天国!

山にかかる雲を眺めながらはいる絶景露天風呂は、まさに至福の癒しでしょう。 V字に鋭く切り込まれた祖谷渓谷は雲がかかると幻想的な絶景が広がるのだそうです。

紅葉の季節には、更に見事なコントラストを奏でます。 他にも混浴の露天風呂や足湯、貸しきり五右衛門風呂なども用意されています。

湯上り休憩所、半兵衛の家で祖谷の絶景を眺めるのもおすすめです。

このホテルかずら橋は、絶景露天風呂ばかりではありません。 祖谷産の食材を使用した自慢の料理や日帰り入浴のプランも用意されています。

スポンサードリンク

絶景の宿・ホテル祖谷温泉

絶景の宿としてお勧めなのがホテル祖谷温泉です。

祖谷渓谷の断崖に立つ1件宿として有名で、ホテルかずら橋とは反対にケーブルカーで42度の急勾配を谷底に向かって降りると祖谷川にせり出す様に作られた露天風呂にたどり着きます。

源泉賭け流しは当然の単純硫黄化水素泉は、温めのお湯で長湯がおすすめの絶景温泉です。

部屋の名前も「ふわり」と「ふたりじめ」が8室あり断崖を見下ろす月見台に望遠鏡が常備されていたり、プラーベートテラス、露天風呂や足湯、湯船に浸かりながら読むことの出来る耐水性の文庫本など、特徴のある部屋が多く、予約に迷うほどですね。

祖谷といえば祖谷そばが有名です。 祖谷そばは、平家落人が常食として作り出したそばといわれています。

祖谷そばのおすすめ名店、祖谷美人では甘みと強いグルテンの祖谷そばを8対2で打ち、食べやすい食感を実現しています。

いりこ出しの薫り高いそばつゆと絶妙な取り合わせで、祖谷に行ったら立ち寄りたいお勧めの祖谷美人です。

絶景の宿・菱野温泉常盤館

絶景の宿、菱野温泉常盤館は、浅間山の西麓高峰山の中腹標高1000mに位置する昔ながらの温泉宿です。

全長130mの高低差50mで25度の勾配をケーブルカーで昇ると露天風呂、雲の助があり、このケーブルカーは座席が回転イスのため昇りも下りも絶景を好みのままに楽しむことができるのです。

絶景露天風呂の雲の助は、あの京都の清水寺の舞台をイメージして作られた露天風呂です。 山肌にせり出して作られたデッキに設置された露天風呂はまさに絶景で、ベンチやブランコも置かれています。

蓼科山・八ケ岳・佐久平が一望でき、オーダーすれば露天風呂に浸かり絶景を眺めながらドリンクをいただくことも出来るのです。

スポンサードリンク

絶景の露天風呂・つなぎ温泉四季彩

絶景の露天風呂つなぎ温泉四季彩は、全長56m35度の急勾配をモノレールで昇り絶壁中腹の展望露天風呂へと向かいます。

地元料理が味わえる食事処に休憩室や売店を完備した温泉センターも山麓駅にあり、近隣の観光客に人気のスポットとなっています。

泉質は、弱アルカリ性単純泉で鉄分の多い赤色の湯は肌に柔らかいと評判です。 モノレールの乗車時間は1分30秒と短く、不知火海や津奈木の町並みが広がる絶景露天風呂が心も体も癒してくれます。

絶景の露天風呂・堂ヶ島温泉晴遊閣ホテル大和屋

首都圏からも程近い絶景の露天風呂・堂ヶ島温泉晴遊閣ホテル大和屋は、ロープーウェイで下る宿です。

ホテル所有のロープーウェイは前全長150m、30.6度の勾配を2分30秒かけて下ります。

貸しきり露天風呂や女性専用露天風呂、昭和の面影を残す館内や絶景の露天風呂は源泉賭け流しの泉質は弱アルカリ性の単純泉で都会の喧騒を離れ疲れた体と心をリセットするにはおすすめの場所です。

貸切や混浴等の露天風呂、宿泊に日帰りと多彩なプランが用意されている絶景の宿としておすすめです。